スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙ノ倉 その5

IMG_0221_20161030205029fbc.jpg

来た道を引き返して平標を目指します。

強風のおかげで体感温度はかなり低め。
それでもクマザサが意外と風よけになってくれて、道中助かりました。
こんな環境で生きているんですから、彼らはほんと強いね。





IMG_0225.jpg

平標へ着いたら進路を90度左へ。
南斜面を下っていきます。

広葉樹の樹林帯とは山肌の色が全然違いますね。



IMG_0229.jpg

左に目を向けてみると。
緑の中に映える赤、そして白い木々がとてもきれい!



IMG_0244.jpg

ほどなくして平標山ノ家に到着。

尾根沿いにある無人の避難小屋とは異なり、有人管理の宿泊施設になっております。
10月末までの営業だったかな?

ここに湧き出ているお水は、ビックリするくらい甘くて美味い!
自分、蛍だったら間違いなくこの水にするっす。



IMG_0239.jpg

こんな景色を眺めながら一泊ってのもよさそうですよね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここの稜線はホント気持ちがいいですね~。
行ってみたいなぁ~と思いながら、
山はもう冬山シーズンに突入ですねw
(平標山はグレートトラバースで知ってから、
行ってみたい山の一つなのです)
来年はきちんと計画を立てようと思いますw

ヒツジ草さん

こんばんは

おーあの田中さんもここ歩いていたのですね!
そういえば、仙ノ倉は二百名山だったか

平標もほんとステキなお山です
残暑厳しいかもしれませんが・・・お花畑が満開になる9月ごろをお勧めしますよ
ぜひぜひ来年あの尾根を歩いてみてください^^
いろいろ
ご来訪ありがとうございます

12/25 の独り言

つや姫うめぇ~
高いだけのことはある
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

困

Author:困
きのこ
ニャンコスキー

主の半分は妄想でできています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。