スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統を食す

某ヒグマの旦那、大変お待たせいたしました!
美味しいもの特集でございます。



IMG_0115.jpg

シュタイアの街中にあるレストラン。
こちらではオーストリアの伝統料理を頂けるということで、行ってみました。



IMG_0117.jpg

店員さんも伝統的っぽい衣装ですね。




 
IMG_0119.jpg

まずはみんなでつまむおつまみ的な一皿。

白っぽいのはパルメザンを焼き固めたものらしい。
まずこれがうまい!

そして中央の、一見お肉のようなもの。
実はドライトマトをペースト状にしたものです。

こーれがビックリするぐらい美味しかった!
口に入れると広がる濃厚な旨味。

なにこれ?すごい!アミノ酸なの?
そうなの?
いやむしろアミノ酸?


とまぁ、軽く取り乱すぐらい衝撃的な出会いでした。
最終日スーパーとかで売ってないか見て回ったんですけどね。
ついぞ発見できず、残念。



IMG_0122.jpg

そしてこちらはおいらがメインで選んだもの。
ゴラッシュと言いますが、平たく説明するとシチューですね。

中央のでかい塊はダンプリングといって、ジャガイモでできたすいとんです。

後日調べてみると、小麦粉やジャガイモなどを練って塊にしたものは全部ダンプリングと呼ぶそうなので、すいとんも英語じゃダンプリングなんだそうな。
豆情報。


ドイツ・オーストリア辺りでは一般的な主食的食べ物ですね。
腹持ちは言うまでもなく。

そして煮込まれているのは大量のベーコンとマッシュルーム。
きのこ好きにはたまらない逸品です。
うまーでしたよ^^



0S8A2666_20160909214944043.jpg

ところ変わり、これはシュタイア郊外にあるレストラン。



0S8A2675_201609092149439e5.jpg

こちらではシュニッツェルを頂きました。
これはまぁメジャーですよね?

ん~それにしてもでかい!
これだけの揚げ物、胃がもたれそうな気もしますが・・・

しかし、添えられているベリーソースがいい仕事しているんですよね。
甘酸っぱいさわやかソースがお肉にとても合う!
至福の時。



0S8A2678.jpg

この透明な液体はシュナップスというお酒です。
初めて飲みましたが・・・

相当強いです、これ。
ウオッカとかテキーラとか、そっち系。

でも、香りがすごくいいのです。
だからきつさを感じないんですよね。

これはプラムのシュナップスと言っていたかな?
オレンジだったり、ベリーだったり、様々なシュナップスがあるので、いろいろ試してついつい飲み過ぎる危険なお酒です^^;



ところで、注いでいるボトルに注目。
なんかボトルのてっぺんに鶴の頭みたいなものがくっついていますよね?



0S8A2674.jpg

酔っ払いにつき、手元ブレブレですが。
これ、こんな感じで丸い部分に一回お酒を貯めて、量を計ってから注ぐのです。
面白いですよね。

ちなみにこれはクルミでできたお酒。
これも香ばしくって、ちょっと甘めで美味かったなぁ。
これも度数は相当高いです。

向こうの連中はみな酒に強いんだなぁとしみじみ思いました。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これです。これ!
私もこれを待っていました。

もちろん景色もいいのですが
やはり異国のおいしい物が食べたいじゃあないですかぁ~。

私もチーズ大好きなんです。
1皿目からたまりません。

ドライトマトペーストも気になります。

もっと他にも食べましたか?みたいです(笑)

葉月さん

こんばんは

いやはやお待たせしましたぁ^^ゞ

このドライトマトは一見・・・いや、一食の価値ありです
トマトの酸味といろんなだしの旨味が濃厚に絡み合う絶品でした!
チーズもさすがは本場、美味しゅうございましたよ

もう一度くらいご紹介できる機会があるんじゃないかと思います
ちょっと先になりそうですけどね
気長にお待ちくださいませ

No title

伝統衣装の店員さんよりも
その横で、美味そうな何かにかぶりつく男性に
目が釘づけ~(変な意味ではないです、念のため^m^)
しっかりカメラ目線ってとこが、また笑える。

酔っ払い、良いじゃないですかぁ~
あ、なんかお腹空いてきた・・・^m^

きとり*さん

こんばんは

目と目が合う・・・これはロマンスの予感!(ドキッ

なぁんてことは、もちろんありませんでした^^

いや~食べ物どれも美味いんですよ
しかも量が多いこと
肥えて帰ってきたのは致し方ないことであります

シュナップス、あれは危険ですわ
次の日しっかり二日酔いだったことを付け加えておきます(笑

No title

う・旨そう!
ヨーロッパって真面目には行ったことが無い(トランジットonly)けど
ソースってポイントって感じがします、何となく。
ま、食べたこと無いんですけどね。
しかし、面白うそうなお酒が沢山あるんですね。
鳥さんの頭みたいなの、便利そう。
無駄が無い注ぎ方?って感じ。

なんて美味しい出張なのでしょう!
私にもそんな依頼来ないかしら・・・^^

サラームさん

こんばんは

めっちゃウマいですよ~
ぜひぜひトランジットだけでなくお立ち寄りくださいませ^^

あの鳥の頭はパフォーマンスとしてもなかなかいいですよね
華麗に注いで、ちょうどグラス一杯分ですしね!
実は欧州はそういうところきっちりしていて、例えばビールグラスにもちゃんと規格で定められた線が入ってます
ビールはその線まで確実に同じ量だけ注がれてやってくるのです

どうせ行くならとOFFはめいっぱい楽しんできちゃいました^^ゞ
出張でしか海外行ったことないので、ありがたい限りでございます
いろいろ
ご来訪ありがとうございます

12/25 の独り言

つや姫うめぇ~
高いだけのことはある
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

困

Author:困
きのこ
ニャンコスキー

主の半分は妄想でできています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。