スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタイア朝んぽ その1

0S8A2546.jpg

さて。
日中は仕事ですので、必然的にシュタイアの街をめぐるのは朝か夜になります。

そんなわけで、この日も5:30から周辺を徘徊。
朝んぽへと出かけました。




 
0S8A2556.jpg

前日見た教会。
立派な建物です。



0S8A2555.jpg

2つの川が交わるところ。
ここもクッキリ色の違いが分かりますね。



0S8A2557.jpg

上流の方に橋が見えます。
後で歩いてみるとしましょう。

この画の右手が高台となっているようなので、ひとまず上を目指してみます。



0S8A2559.jpg

ハトの集会場。

屋根の上、結構もふもふしていて居心地はよさそうです。



0S8A2560.jpg

石畳の坂を登っていきましょう。



0S8A2566.jpg

どっちに行こうかな?



0S8A2574.jpg

左を選択し、しばらく行くと下り坂となりました。
遠くは霞んでおります。

大体朝はいつもこんな感じで曇りがち。
日中になるにつれ雲が晴れていくといったお天気でした。



0S8A2577.jpg

再び水場へ戻ってきました。
雰囲気が素晴らしい。

ってか、この小屋落ちかけてね?



0S8A2585_2016090422094432c.jpg

前述の橋でございます。



0S8A2586.jpg

欄干には二人の名前が書かれた錠がたくさん。

この風習ってどこが発祥なんでしょうね?



0S8A2588_20160904220943174.jpg

伝統的なヨーロッパの建物って、水場によく合うなぁと。
そんなことを思ったのでした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>日中は仕事ですので、必然的にシュタイアの街をめぐるのは朝か夜になります

あっ、そうでしたよね。
お仕事で行かれたいたのですよね?

きれいな街並みに見惚れ、私もすっかり忘れていました(笑)

早朝は何時ごろに起きてお散歩されたのですか?

どの写真を見ても「私も行ってみたいーー」って思いました。

「どっちに行こうかなぁ」の写真。
いいですね~。
広い石畳に素敵な建物。

確かに日本にも素敵な場所はたくさんあるけど
こういう風景にも出会ってみたいです。



葉月さん

こんばんは

秘密にしておりましたが、実は仕事です(笑
朝は時差ボケを利用した5:30起きでございました

シュタイアってどっちかってと工業都市で、オーストリアのガイド本見ても1ページあるかないか
そんなマイナーな街ですが、いろんな魅力にあふれています
たまには違う世界を歩くのもいいものですね~
いろいろ
ご来訪ありがとうございます

12/25 の独り言

つや姫うめぇ~
高いだけのことはある
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

困

Author:困
きのこ
ニャンコスキー

主の半分は妄想でできています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。