スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッサウ その2

0S8A2434.jpg

大聖堂を後にし、川沿いの広場へと出ました。

左はドナウ川。
右の建物は市庁舎とのことです。




 
0S8A2433.jpg

市庁舎の壁面には興味深いものが。



0S8A2432.jpg

なんとこれ、川が氾濫した時の水位を記したもの。

500年も前の記録が残っているんですね~、すごい。

最近だと2013年に大きな洪水があったようです。
現在の川の水面からすると10m以上あるんじゃないでしょうか?
とてつもない大洪水ですね。



0S8A2436_20160829232328fa5.jpg

高台にはお城が見えます。



0S8A2454.jpg

そして川岸にはクルーズ船が何隻も泊まっていました。

ドナウ川はハンガリー、ルーマニアと抜けて遠く黒海まで通じているのですが、これらのクルーズ船は1週間ほどかけて黒海まで旅をするのだとか。



0S8A2452_201608292323272a5.jpg

優雅な船上の旅です。



0S8A2445_2016082923232801b.jpg

エレガントレディーのお尻を激写!



0S8A2459_20160829232536c1c.jpg

ここが川の合流する地点。
微妙に水の色が異なるのがお判りでしょうか?



0S8A2462.jpg

上空写真の方が分かりやすいですね^^;

3つの川それぞれの色が違うのが面白いですね。
この色の違いは含まれるミネラル量の違いなのだそうです。



そして写真だと分かりませんが、流れが相当速い!
人力ボートで遡上するのは不可能ではないでしょうか?

平時の単位時間当たりの水量ですらもはや人が制御できるレベルではないと思われるので。
氾濫したらそりゃあの高さまで行っても不思議はないなぁ、となんか納得。



0S8A2458_20160829232535656.jpg

岬の先っちょにあるモニュメントで記念の一枚っと。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろ
ご来訪ありがとうございます

12/25 の独り言

つや姫うめぇ~
高いだけのことはある
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

困

Author:困
きのこ
ニャンコスキー

主の半分は妄想でできています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。