スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュンヘンあさんぽ その1

飛行機がミュンヘン空港へ降り立ったのは現地時間の18:00頃。
その日は空港近くのホテルで一泊となりました。

あくる日。



0S8A2335_20160826003632716.jpg

多少残る時差ボケを利用して5:30に起床。
ホテルの周りを少し散歩してみました。




 
0S8A2341.jpg

空港近郊とは言えこの辺は一面にトウモロコシ畑が広がる、いわゆるカントリーサイド。
自然あふれる中にこうした家屋が点在するような感じです。



0S8A2340.jpg

グリーンモンスター、はたまたモリゾー。

そんな名前がしっくりきそうな立派な柳の木。



0S8A2355.jpg

朝日に照らされて輝く靄がとてもきれい。



ミュンヘンは緯度としては稚内からさらに約300kmほど北に位置します。
なので、平野部でも朝は12~18℃と、とても涼しく。
日本の、こと茨城の夏とは比べ物にならないほど快適です。



0S8A2360.jpg

飛び立つ朝の便。

お気をつけて~



0S8A2364.jpg

ただただ道しかないような場所を進んでいきます。
もうワクワク♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

普通、ホテルといえば街中にあるように思いますが
こんなにのどかな場所にホテルがあるのですか?

この木、柳ですか?
こちらの柳とは規模が違いますね。
ビックリ!

気温18度なんて天国です。

葉月さん

こんばんは

カントリーサイドとはいってもそこは国際空港のすぐそば
結構な収容力のホテルがいくつかあり、宿泊したところも満員御礼状態でした
ミュンヘンも中央駅付近はもっと大都市の風格なんですけど、この辺はほんとのどかでした

多分柳だと思います
この木に限らず、あちこちの木どれもが大きいんですよね
生き生きしている感じがいいなと思いました

今日なんかこちら熱帯夜ですよ~あの環境が羨ましい^^
いろいろ
ご来訪ありがとうございます

12/25 の独り言

つや姫うめぇ~
高いだけのことはある
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

困

Author:困
きのこ
ニャンコスキー

主の半分は妄想でできています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。