スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浪漫飛行

IMG_0030.jpg

さて、羽田を飛び立ち目指すはミュンヘン空港。
逃げる太陽を一生懸命追いかける、12時間のフライトです。




 
IMG_0047.jpg

ユーラシアの壮大な大地を眼下に。

こうして見てみると、街も、道の跡すらもない手付かずな場所がまだまだ広大にあるんだなぁと。
地球広い!



IMG_0039.jpg

彩雲も下に見えます。

そしてうねうねの川がなんかキモイ!



IMG_0057.jpg

見てるとこんな川があちこちにたくさんあります。

三日月湖、そういや昔授業で習ったなぁ。



IMG_0074.jpg

お友達発見。



IMG_0071.jpg

おお!カッコイイ!

この後彼は当機の上を越えて南の方へと飛んでいきました。
どこへ向かったのかな?



IMG_0089.jpg

積乱雲の立体感がたまりませんなぁ。



とまぁ、機内ではこのように四六時中はしゃぎまくっていると、眠くならずに過ごせます。
以上おいらの時差ボケ対策でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

12時間のフライトですか?
眠ってもまだまだ長いですよね。

私の場合は機内食やおやつなどを楽しみにしていました(笑)

私も飛行機に乗って窓際なら外ばかり見ています。

雲が下にあるって不思議な感じでしょう?

葉月さん

こんばんは

まぁ12時間も座ってると腰の痛いこと!

確かに機内食は楽しみの一つですよね~
おいしいお料理の数々に舌鼓でした♪

高度1万メートル、入道雲より高いところを飛んでるんですから
もこもこ雲好きにはたまりません
やっぱ飛行機は窓側に限ります^^
いろいろ
ご来訪ありがとうございます

12/25 の独り言

つや姫うめぇ~
高いだけのことはある
カレンダー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

困

Author:困
きのこ
ニャンコスキー

主の半分は妄想でできています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。